2016年11月9日水曜日

コロンブスシリーズ3

生地
コロンブスに採用されている生地は、3つの高級ブランド生地を約600人の従業員に
よって全世界に年間5000万㎡以上を生産、供給させるドイツ大手メーカー製ハイテク生地AIRTEX®です。エアテックスは24時間に放出した水分量(g/m²/24hrs)を表す透湿性においても雨天時の防水性においても優れた生地です。その特殊な織り構造により裂けにくく、しかも冬でも気温が低くても乾きやすいのが特徴です。
元々柔らかな生地なので、特に使用前に準備手入れをする必要がなく、縫い合わせは必要最低限になるよう構成され十分な強度を持っています。ミシンで開けられた縫い穴は縫製糸でほとんど見えなくなります。これも広範囲に渡りテストされ認められた高い技術力の一つです。

Roof top tent Columbus series utilises l’AIR-TEX, a high level fabric produced in Germany, realized by a big company producing over 50 millions by 600 employees in three different sites. It is a highly waterproof fabric with a degree of water vapour transmission equal to g/m2/24hrs. Its special composition prevents it from cutting and drying even in winter and with low temperatures. It needs no softening intervention, in that it is already soft, each seaming is resistant and its overall dimensions are minimum. The holes created by the needle are and remain almost invisible and they are easily obstructed by sewing yarn, which represents another important element of widely tested high technology.

注目の投稿

AUTOHOME(オートホーム)の世界へようこそ